これからの花粉の季節にご用心。クシャミの仕方に気をつけよう。

ビヂッ!!

????

・・・なんの音???

ふりむくと姪がスマホをいじってる・・・

ねぇなんか今変な音ならなかった??

ん?あぁ私のクシャミだよ。

嘘だろ・・・普通のクシャミは『ハクション!!』とか『ヘックショイ!!』と相場が決まっているのに

ビヂッ!!はさすがにないだろ・・・

花山がトランプの束を親指でひきちぎるようなそんな音だったぞ?

へんなクシャミの仕方

姪に聞くと口を閉じてクシャミをするんだって。
するとツバが口から噴射することがなくきれいにクシャミができるとのこと。

おぉ!!
これからは花粉が舞う季節、ぼくは花粉症なのでそのクシャミをマスターしたい!!

花粉症の方は経験があると思う、マスクをしながらクシャミをすると、
ツバがマスクの内側で爆発しツバ臭地獄。

替えのマスクがないものならまさに生き地獄。

漏らしてしまったパンツの如くその不快感は替えるまで続くのだ。

そんな地獄から救出してくれる姪があみだしたクシャミ技、来たるべき日に備えて伝授してもらった。

そのときがやってきた

しばらくしてある花粉が多い日、

来やがったか・・・花粉め!!

だがオレにはとっておきの技があるんだ!

そして、次のクシャミのタイミングに合わせて口を閉じた!

ビュヴァッッ!!!

ん?

聞いたことがない音だな?と思った瞬間マスクの中は鼻水まみれ!

話が違うじゃないか・・・

最悪なことに近くにティッシュも替えのマスクもない。しばらく鼻水地獄を味わったとさ!

姪よ・・・今度あったときおぼえていろよ・・・。

では。


コメント

タイトルとURLをコピーしました